Blog


こんにちは!

管理人のhiroです^^

 

今回はスポーツブックの用語に関しての記事です◎

テーマはタイトルにもありますが、

スポーツブックとスポーツべッティングの違いが紛らわしい!!」です(笑)

 
今日は備忘録も兼ねて、用語の意味をまとめておきます^^


スポーツブック(ブックメーカー)⇒賭けの胴元(企業)のこと

例1:ウィリアムヒル、Bet365、ピナクルスポーツ、ビーウィン、ユニベット、etc

例2:競馬でいう「JPA」のこと


スポーツべッティング⇒お金を賭ける(betting)こと

スポーツの試合結果を予想して、賭けを行う行為のことを意味しています。

 
要するに、当ブログのタイトルも正しくは

「ハンドボールでスポーツべッティング!!」

という使い方になりますね^^

 
気付いてるなら変えろよ、という声も聞こえてきそうですが(^_^;)汗

 
ちなみにこのスポーツべッティングの対象ですが、

サッカーや野球、バスケット、テニスと言ったメジャーなスポーツはもちろん、


ハンドボールやクリケット、アイスホッケー、ダーツ、競馬などなど、

幅広いスポーツでべッティングを楽しむことができます。


また、なんと!こんなことまで賭けの対象に!


「次の大統領は誰が選ばれるか?」

「次のワールドカップの開催地はどこになるか?」

「来年のクリスマスは雪が降るか?降らないか?」

 

スポーツだけにとどまらず、

政治選挙や天気まで賭けの対象にしているのは面白いですよね^^

 
当ブログでは主にハンドボールに賭けていきますが

他の好きなスポーツに賭けて楽しむこともできるので、

スポーツ好きにとっては幅広く楽しめそうですね^^

 
僕もハンドボール以外のスポーツで何かにベットしたら

こちらで結果をレビューしちゃおうかな(* ̄ー ̄)ニヤリ

 

以上、最後は脱線してしまいましたが、

スポーツブック(ブックメーカー)とスポーツべッティングの違い」でした^^

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

それではまた^^

 


この記事を見た人はこんな記事も読んでいます:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

最近のコメント

アーカイブ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ハンドボールへ
にほんブログ村

ブログランキング

PVランキング
ブログランキングならblogram