Blog

こんにちは!

管理人のhiroです^^

 

さてさて、周知の通り、僕は実際に、

既にハンドボールのスポーツべッティングをしているわけですが、

多くの人は最初にこう感じませんでしたか!?

 

スポーツ賭博って違法なんじゃないの??

 

相撲業界で力士が野球賭博をして大問題になったのは

記憶に新しいですよね^^;

 

もちろん、僕もスポーツべッティングを始めるにあたって、

スポーツブックの違法性や賭博法違反のリスクを調べてみました◎

 

僕の人生まだまだこれからだと思っていますし、

さすがに捕まりたくないですからね(苦笑)

 

調べてみた結論から言うと、

ウィリアムヒルでスポーツべッティングを行うことは違法ではありませんでした。

 

 

 

以下に簡単に理由を記しておくと…

 

・ウィリアムヒルは英国政府公認の正式な賭博である

・厳密な審査を経て、国際ライセンスを取得して運営している

・第三機関によって定期的な不正のチェックが行われている

・サーバーや運営会社が海外にある

 

まあ、日本でも合法的に賭けられる公営ギャンブル

⇒競馬・競艇・競輪・オートレース・toto(トト)

といったものはまさにスポーツべッティングの一種ですしね。

 

要は国が認めているかいないか、という話のようです^^

 

以上のことより、

今後日本の法律で規制されない限りは

特に違法の心配も、野球賭博で捕まった力士のように摘発される心配もなく、

合法的にハンドボールのスポーツべッティングを楽しむことができそうです^^

 

気になる今後のスポーツべッティングの違法性に関してですが、

toto(トト)がサッカー以外のスポーツにも着手する、

なんていう意向も示しているみたいなので、

 

スポーツべッティングが違法にはなる可能性は限りなく低いとは思いますが、

もし万が一違法になるとの情報をキャッチしたら速攻で伝えるのでご安心ください^^

 

こればっかりは今後の政治活動の行方を見守るしかありません◎

 

安倍晋三、そして橋下大阪市長率いる維新の会が主軸になってくれれば

カジノ合法化がほぼ決定するでしょうし、

そうなればスポーツべッティングも合法になるかもしれないですね♪

 

次の選挙は自民党に入れようかな^^

 

ん?

あ!!これ!!!

 

次の選挙結果に関しても

スポーツべッティングできるかもしれませんね!!笑

 

この件についても分かり次第追加しますね^^

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

それでは◎

 

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

最近のコメント

アーカイブ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ハンドボールへ
にほんブログ村

ブログランキング

PVランキング
ブログランキングならblogram